スポンサーサイト

[カテゴリ:スポンサー広告|]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

企画参加:ネギま!イベントを語る

[カテゴリ:ネギま企画コメント:0トラックバック:0]

イベントレポも落ち着いたところで・・・こちらに参加いたします!!

『ネギま!イベントを語る』
(ネギま部屋(楊さんのページ別館)企画開始:「ネギま!イベントを語る」より)

僕もこれまで3回のネギま!イベントに参加することができたので、それについての「まとめ」といったところになるかと思います。

謙太郎個人のネギま略歴とも合わせて、存分に語らせていただきたいと思います!


●「ネギま!」との出会い

イベントについての前に、まずは原点とも言える原作「魔法先生ネギま!」との出会いについて少し・・・


2004年10月頃・・・「『魔法先生ネギま!』TVアニメ化!」と書いてあったマガジンを仕事場で読んだのがきっかけでした。


「(『赤松健』・・・確か『ラブひな』の人だなぁ・・・)」


ちなみにこの時の僕は『ラブひな』ですら名前を知っている程度・・・読んだこともアニメを見たこともありませんでした。20歳ころまではバリバリのオタクだった僕ですが、就職してからはあまりアニメというものに興味が向かず、ほぼ「オタク離れ状態」でした・・・

その日の仕事帰りになんとなく立ち寄った古本屋・・・そこでネギまを流し読み・・・


「(あ・・・これ面白いかも・・・w)」


・・・数分後、そこに並んでいた1巻から5巻までを全て買っていました。




●「ネギま!イベント」との出会い

それからの僕は、「気になったらひたすら集めるスキル」を発動しまくり・・・単行本はもちろんの事、当時発売されていた「1学期」「2学期」のCDを入手。

・・・そのCDに付いていたDVDが、僕のオタク心を復活させました・・・

1学期CDの特典だった「入学式」のDVD・・・そこには学生時代にひたすら追いかけていた「声優さん」の姿がありました。

総勢33人の声優さん紹介・・・誰が声をやるんだろう?


「あらら・・・ほとんど知らない人ばっかりだ・・・(^^;」

「あ、白鳥さん・・・喜久子おねえちゃん・・・懐かしいw」

「楓役の人、カワイイwあ、のどか役の人もいい雰囲気・・・」

「アスナ役の人が歌ってる・・・人気あるんだなぁ、この人・・・」

「あ~、こんな感じのイベントとか昔よく行ったなぁ・・・」



この時から僕の中で、何かがジワジワと燃え上がってきていました。



●「イベントにまでは・・・」


「ハピマテ旋風」が巻き起こった第一期アニメが終わり、2005年の12月にはネギまファンなら誰もが知っている「大麻帆良祭」が開催されました。

原作、アニメは一通り見ていたものの「流石にイベントにまでは・・・」とこの頃は思っていました・・・愛知に住んでいる僕はほとんど遠出の機会がなく、「東京まで出向く」という勇気はありませんでした・・・当然「大麻帆良祭」が行われるのを知ってもスルー・・・



これが大きな間違いでした!


2006年3月・・・「大麻帆良祭」のDVDを購入・・・



「何故このイベントに行かなかったんだろう・・・・・・」



そのイベントの壮大さを確認した僕は、後悔が止まりませんでした・・・



●「イベントに行きたい!」


2006年1月、僕はブログを開設し、ネット上での「ネギまファン」の方々との交流が始まりました。「大麻帆良祭」後も「ネギラジ」「ヒミツの放課後」の公録や「3-A 1学期始業式」など、色々なイベントが開催されていました。色んな皆さんのイベントレポートなどを見ていて・・・


「うわぁ・・・やっぱり行きたいなぁ・・・」


そう思っていた2006年夏・・・


「3-A 2学期始業式」開催!!


これは・・・・・・チャンスかっ!?「今回こそは!」と迷わず応募。


そしてこれが見事に当選!!ついに「イベント参加」のきっかけがやってきたのでした!!




●はじめての「ネギま!イベント」

実に8年ぶりのアニメイベントでした!

「2学期始業式」&「音楽の授業」に参加した謙太郎は、皆さんもご存知の通り・・・



ハジケまくりってレベルじゃありませんでした!



↓ちなみにその時のレポート記事がこちら
【レポ】はじめてのネギまイベント(完結編)


>今日の今、この時間だけは18歳に戻った気がします!
>アリガトwwwww!!!!!



10年前・・・僕自身が一番盛り上がっていた、まさに「青春時代」に戻っていたんだと思います。


その後も2回のイベントに参加・・・

『ネギま!?Magical X’mas』レポート完結編
『ネギま!?Princess Festival』レポート本編


すっかりイベントの魔力にハマった僕がここにいましたね・・・(^^;;

体力尽きるまで声を張り上げて、大好きな声優さん達に声援を送る・・・これは今も昔も変わることはありません・・・

しかし、今のイベントには「サイリュウム」がある!

会場全体を包む、色とりどりのサイリュウムの光・・・この光は僕たちが、声優の皆さんに贈る「応援の光」なのではないでしょうか?

10年前は手拍子だけでしたからねぇ・・・手のひらがひたすら痛くなっていたのは覚えていますが・・・(^^;




●「ネギま!イベント」を通して自分に起きたこと

それは・・・ネギまファンの皆さんとの出会い!!

前項でイベントの内容に触れましたが、それに必ずと言っていいほど付随しているのが「オフ会」!


【レポ】はじめてのネギまイベント
ネギまイベント、その後・・・そして

『ネギま!?Magical X’mas』レポート

『ネギま!?Princess Festival』レポート前編
『ネギま!?Princess Festival』レポート後編


言わば数少ない、『ネギま!ファンの交流の場』


普段ネット上でのお付き合いは楽しくさせていただいていますが、やっぱりリアルでお会いできるというのは嬉しい!しかも初対面の人でも「ネギま!」という共通の話題がある!さらにイベント直前直後ということで気持ちも高ぶったところで会話が弾む!

愛知在住の謙太郎がこのような機会に参加できるのも、「イベント参加の為に皆が集まってくる」という場ができるからこそだと思いますね・・・

ブログを始めてから1年少々の謙太郎ですが、実に80人程の方と交流をさせていただきました。本当にありがたいことだと思いますw

今回のプリフェスが「最後の大規模イベント」らしいとのことですが・・・こういった直に触れ合える機会がなくなっていくのもやっぱり淋しいですね・・・




以上、多少の蛇足もあったかと思いますが、僕の「ネギま!イベント」への思いでした。楊さん、まとめ記事頑張ってくださいw




最後に一言・・・







『ネギま!イベント』・・・





大好きだぁぁぁあああっっっ!!!

関連記事

FC2ブログランキング

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL

http://kenmypace.blog70.fc2.com/tb.php/140-d726dd51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

カウンター


プロフィール

長瀬謙太郎

Author:長瀬謙太郎

元「サラリーマン謙太郎」、通称「サラ謙」です!


座右の銘:
『俺は楓の婿!!』


画像>東京すずめ様にいただきました。


mixi
ネギま!SNS


→旧ブログ まいぺーす日記
(06/01/30~06/06/12)


このブログについて

当ブログはリンクフリーです!
ただし当ブログの内容にそぐわないリンク、トラバ、コメントは削除させていただく場合があります。ご了承下さい。


▼バナー▼

持ち帰りor直リンクもOKです。


ブログURL:
http://kenmypace.blog70.fc2.com/
バナーURL:
https://blog-imgs-27.fc2.com/k/e/n/kenmypace/banner.jpg
↑URLにご注意ください


このブログをリンクに追加する
(fc2ユーザー用)


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


カテゴリー



月別アーカイブ

03  08  09  08  04  05  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

検索フォーム


バナーリンク


Jコミ

『龍忍家』特設ブログへ
ネギま!三十路同盟
長瀬楓同盟
龍にん同盟
ネギま!SNS
ネギまサーチ
麻帆良学園3-Aクラスメイトブログ
tbp


FC2ブログランキング

投票お待ちしております!

FC2ブログランキング


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。