スポンサーサイト

[カテゴリ:スポンサー広告|]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

ドラマ版「ネギま!」の率直な印象

[カテゴリ:ネギまetcコメント:0トラックバック:1]

こんばんは謙太郎です!

昨夜スタートしたドラマ版『魔法先生ネギま!』、僕も見ました!


各所でも既に感想が上がっているようですね。印象は本当に人それぞれといった様子でしょうか・・・?


僕の率直な印象は・・・


『悪くなく、かといってものすごくいいというワケでもない・・・「よく出来てた」』

・・・といった感じです。


ということで「感想」というよりも「印象」ですが、僕も色々と書き連ねてみたいと思います。


ネタバレ注意


●「作品」としての全体的な印象

★映像面について

これは皆さんが煽っている通り、「画面が暗い」といった印象です。外でのシーンはまだよいのですが、校舎内や寮の部屋など、屋外のシーンは特に暗く映ってしまっていますね。

赤松先生の日記(10/3)より

>ハイビジョン撮影のようですが、古い映画スクリーンの様に、
>中心部を明るく、周辺部は暗くするデジタル・フィルタが使ってありますね。
>恐らく、映画っぽい感じを狙ったものと思われます。
>確かに高級感を出す効果は大ですが、全体的に暗い印象になるのは避けられませんよ?



ということで、映研出身という赤松先生自身も「暗い印象」というのを気にしていらっしゃる様子でしょうか?

確かに「映画っぽい感じ」は見られました。「ファンタジー」であるこの作品を意識したのでしょうね。BGMなどもそういった雰囲気を意識して作られたように思えます。


★ストーリー面について

大まかにストーリーを追ってみると・・・


○アスナの過去

●ネギ先生赴任

○いきなりアスナに魔法がバレる

●くまパン事件

○3-A教室にて、クラスメイトとネギの様子

○寮内にて、アスナ・木乃香・ネギの様子

○ネギがしずな先生に相談

●惚れ薬事件~のどかに襲われる

○アスナ、高畑先生に告白未遂

●アスナがネギと告白の練習

○アスナを見て、何か思う高畑先生




・・・といった様子でしょうか。これだけの内容を30分(厳密には20分程度)に叩き込んだのですから、やはり「急いでいる」と感じられた方も多いと思います。そして僕もその一人・・・

「●」をつけたところは原作の序盤にもあったシーンです(若干の脚色違いはありますが)。ちなみに「惚れ薬」と「告白の練習」は順序が入れ替わっていますね。

「○」は原作序盤にはなかったシーン、もしくは大きく脚色の違う場面や原作でも後々に登場したシーンです。

冒頭は「アスナの過去」の映像で始まり、最後に「何か思う高畑先生」のシーンで締めています。これで僕が感じた事は、「ストーリーの肝が『過去のアスナ』と『アスナと高畑先生の関係』になるのでは?」という事でした。


一回の放送が30分であること、そして全26回であるということ・・・それを見越してのこの「忙しい展開」であると思われますが・・・これも沢山の方が煽るように「原作を知らずに見た人はどう感じるのだろう?」と思いました。

『「ネギま!」ドラマ化』により、アニメファン、マンガファンではない「アイドルファン」の方でこの作品をこのドラマで初めて見た方もいらっしゃるかと思いますが、そういった方の率直な印象も聞いてみたいところですね・・・

逆に言えば、既に原作に慣れ親しんだ僕達原作ファンには、序盤の話を思い出しつつ、かと言ってだらだらと長く感じる事もなく見られたのではないでしょうか?(そうは感じなかった原作ファンの方もいらっしゃるとは思いますが・・・

ふと思ったけど、これって第2期の「ネギま!?」の第1話~第3話の時に感じたことに何となく近いなぁ・・・




●キャストについて

若いキャスト陣、今作でデビューという方も多いこのドラマでしたが、色々心配されていた演技面・・・まぁ、問題ないんじゃないですかねぇ・・・もちろん「新人が多いから」という範囲での印象ですが・・・

これから成長していく若い方達ばかりですから、ある程度のセリフの棒読みは仕方ない。それよりも「ドラマ」であるからこそ「動き」での演技も重要になっていくと思うので、そのあたりはしっかり成長していって欲しいと思います。特に最終回までには・・・


★3-Aクラスメイト

各クラスメイトとキャストとのイメージですが、今回目立っていたアスナ、木乃香、いいんちょ、まき絵、のどか、この5人に関しては特に問題ないかなぁ・・・いいんちょはいいんちょらしさが出ていたと思います。まき絵もかわいらしいんじゃないかな?

その他のクラスメイトに関しては今後の登場によりですね。流石にまだ分かりません・・・

気になっていた楓姉(新井夕夏さん)はセリフがありませんでしたね・・・残念です・・・

どうやらバカレンジャーの話がありそうなのでそちらが楽しみです!(主に楓姉的な意味で


★ネギ君

主役のネギ先生ですが、女の子を起用したのは「ある意味正解」だと思います。寮の部屋でアスナに抱きついてしまうシーン、のどかに迫られるシーンなど・・・これが男の子だったら色々と大変なことに・・・
この「大変な事」の一つには「視聴者がネギ君に嫉妬してしまう可能性があるから」というのがあります。今回みたいなシーンが多い作品ですから、そんな可能性もあるんじゃないかなぁ・・・


★しずな先生、学園長、そしてタカミチ

・・・しずな先生と学園長は問題ないかな~。しずな先生はもっと大人っぽくてもいいかも・・・



そしてタカミチですが・・・最初に少し謝っておきます、スイマセン。

この際だから正直に言いますが・・・



『高畑・T・タカミチ・・・ヒロシ』



この発表を最初に見たとき「ないわwwww」って叫びました。最近は演技もやられているのは知っていました。某CMでの哀愁漂うサラリーマンの映像はむしろ「ヒロシってこういう演技合うなぁ・・・」と感じました。ですが、お笑い好きの僕としてはどうしても『芸人ヒロシ』の印象が強すぎるんです。これはいい意味で。
だから「芸人さんがタカミチかぁ・・・そんな哀愁タップリのタカミチはイヤだなぁ」と若干の落胆を感じたんですね。

ヒロシの演技は悪くなかったです。それは認めます。

でもタカミチとして見るならやっぱりちょっと違うかな~・・・終始気難しい表情だと感じたのですが、もう少し優しい笑顔があったりと、タカミチのフランクな面も見られるとよかったかなぁと思いました。あともう少し貫禄があるといいかも・・・今後に期待。


★カモ君

気になっていたカモ君ですが、「かの有名な」「赤松作品に微妙に接点がある」という方でしたが・・・「もしかして!?でもまさか・・・」と思っていた通り、野沢雅子さんだったようですね。

肝心のカモ君の登場は、何と服の裏!?アップリケ!!?

「そうきたか・・・」と思ったのですが、変にCGでネギの足元などをうろちょろするよりはいいかも知れません・・・

「だからこそ」感じたのですが、それなら何故アニメでも演じられてた矢部さんではダメだったのだろう・・・?「完全に」アニメ版とドラマ版を分ける為なのかなぁ・・・

これは超個人的ですが、子供の頃から聴いている野沢さんの声はなじみすぎていて、どうしても「あ、野沢さん」と思ってしまうんです・・・

大御所には悪いのですが、実は一番残念に感じたキャスティングでした・・・




●OP&ED

★OP「PINK GENERATION」
★ED「つよくな~れ」


どちらも曲の雰囲気は楽しげな感じですかね。先月のお披露目イベントですでに聴いていらっしゃった方もいるかと思いますが・・・率直に言うと、今までのOPテーマ(ハピマテ・センスパ)の時と比べるとそこまで激しく盛り上がる感じではないかなぁ・・・

これは普段僕が「声優さんの歌うアニメソング」を多く聴いているからなのだろうと思いますが、どちらかというとそういった系統ではなく「アイドルユニットの曲」といった感じがしました。だからちょっと感覚が違うのかなぁ・・・

これもやっぱりイベントで生で聴いたりすると、また変わるのでしょうけど・・・

OPの映像は学園の廊下にいる3-Aクラスメイトが静止しているところをカメラが追っていく様子。4枚の扉の最後には教壇に腰掛けるネギ君。ネギ君だけが動きましたね。

EDでは名簿の写真をひとりずつ映して、そこにキャスト名が書かれています。これなら「誰がどの役なのか」がわかりやすいですね。

登場順をまとめてみました(出席番号にて)

11→17→7→5→18→31→21→28→9→6→
 22→23→2→4→14→16→30→12→20→1→
 10→26→24→3→19→27→29→25→15→13→8
 →ネギ


ちなみにこのEDでの順番は、OPの映像での登場順と同じでした。




●その他気になったところ

★パンチラ

見事に見えていたアスナのくまパン・・・何故実写ではOKでアニメではNGなのか・・・基準がよく分かりませんね・・・(^^;

教室でいきなり脱ぎだしたまき絵にも驚きましたが・・・(レオタードでしたけどね


★「佐々木まき絵失格」

まさかの「失格」!?

「ネギま!?」で散々使われたネタでしたが、まさかドラマで見ることになるとは・・・でも正直いらないかなぁ・・・


★「ちょっとの勇気が魔法なんじゃないか、って・・・」

あれ・・・?「わずかな勇気が本当の魔法」なのに・・・・・・(つд`)





「率直な」と書いておきながら、相当語ってしまいました・・・


好印象なところもそうでないところも沢山ありましたが、失敗ではないかなぁと思います。むしろ今後の展開や、制作状況などは気になります。アニメでは感じられなかった雰囲気があるのも事実です。


以上で終わります。乱文、駄文失礼いたしましたm(_ _)m


関連記事

FC2ブログランキング

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL

http://kenmypace.blog70.fc2.com/tb.php/188-57eeab65

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ネギま!関連サイト巡回(10/04)

■「まいぺーす日和」さん「ドラマ版「ネギま!」の率直な印象」 >『悪くなく、かといってものすごくいいというワケでもない・・・ >「よく出来てた」』 謙太郎さんの評価は微妙な感じのようですね^^; >アニメファン、

カウンター


プロフィール

長瀬謙太郎

Author:長瀬謙太郎

元「サラリーマン謙太郎」、通称「サラ謙」です!


座右の銘:
『俺は楓の婿!!』


画像>東京すずめ様にいただきました。


mixi
ネギま!SNS


→旧ブログ まいぺーす日記
(06/01/30~06/06/12)


このブログについて

当ブログはリンクフリーです!
ただし当ブログの内容にそぐわないリンク、トラバ、コメントは削除させていただく場合があります。ご了承下さい。


▼バナー▼

持ち帰りor直リンクもOKです。


ブログURL:
http://kenmypace.blog70.fc2.com/
バナーURL:
http://blog-imgs-27.fc2.com/k/e/n/kenmypace/banner.jpg
↑URLにご注意ください


このブログをリンクに追加する
(fc2ユーザー用)


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


カテゴリー



月別アーカイブ

03  08  09  08  04  05  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

検索フォーム


バナーリンク


Jコミ

『龍忍家』特設ブログへ
ネギま!三十路同盟
長瀬楓同盟
龍にん同盟
ネギま!SNS
ネギまサーチ
麻帆良学園3-Aクラスメイトブログ
tbp


FC2ブログランキング

投票お待ちしております!

FC2ブログランキング


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。