スポンサーサイト

[カテゴリ:スポンサー広告|]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

「ネギま!」137時間目感想

[カテゴリ:ネギま感想コメント:0トラックバック:0]

今週のマガジンのまとめ。「絶望先生」は逆流ネタ、僕も「漢なのでのどかから八雲に入りました!」・・・「090」えことナノ、仲良くなれると思いきや・・・

さて「ネギま!」。
色んな意味(?)で衝撃シーン満載の137時間目「オトナ格闘相談室」の感想に参りましょうっ!


パルの悪ノリからスタートした今週のネギま。・・・おや?見覚えのあるカメ、カメレオン、鳥まで召喚してしまいましたw。この3匹は版権的にオッケーのようですね~(当然)。パルの能力・・・アニメでは空中に描いていましたが、マンガではスケブに『テキテー』(?)に描いて呼び出す模様。

エヴァが悪魔の1日デート券を破り捨てたと思ったらこれが伏線に・・・

4ページ・・・ち、茶々丸のお姉さんっ??ってことは田中さんのお姉さん(ぉ
↓ここから今回の見所で~すwwww



まずはかる~く入浴シーン☆小柄ながらなかなかのプロポーションですね☆


ほうり込まれたネギの目の前には・・・

『ど~~~~ん★』

エヴァ様降臨~~っ!!(壊)カモ君じゃなくても「ムハッ!?」です!

エヴァ様「あっちの方の相談か?」

ハイッッ!!(ぇ


エヴァ様「ハハハハハ 全くぼーやはまだまだ子供だなあ 今ので逆に縮みあがるとは☆」

マスター!僕をオトナにしてくださいっ!!(全壊






(・・・修復中・・・)


ふぅ・・・ってか7ページ目は少年誌でも大丈夫ですか?

『ネギま!は(そんなに)エロくない』!!(2回目)

同人の方々が飛び付きそうなページを飛び越えて話を進めましょう。


というわけでエヴァ様とディナータイム~。


(続きは夜に編集します、壊れてたら時間なくなった・・・)

22:45 追記&編集


先ほどまでとはうってかわって落ち着いた雰囲気・・・(僕も落ち着いた雰囲気・・・)

エヴァ様に超のことを相談するネギ。

エヴァ様「奴の話は本当だ

とさらりと。ゆえが指摘したふたつの疑問点。

  • 「魔法暴露がなぜ歴史改変へとつながるのか」
  • 「超の動機」

第一点の理由・・・「今まで何百年と秘密にしてきたものを世界にバラせばそりゃあ歴史のひとつやふたつ変わるだろうさ」

・・・ま、確かに『大事件』ですよね。

第二点・・・超の言葉「歴史を変えたくはないか?」

やはり超の時代にも『何かマズイ事態が世界に起こって』その歴史を変えるために未来からやってきた、と考えるのが妥当なようです。

・・・おや?

『時に西暦21XX年 世界は滅亡の危機に瀕し・・・』

こ、これは「北東の拳」の世界ですねwww

12ページ1コマ目
ネギ「超さんのやっていることは本当に悪いことなのかなって・・・」
エヴァ様「フ・・・・なるほどな」

この会話から急遽バトル稽古!?エヴァ様は何を思ったのでしょうか?

ということでネギvsエヴァちゃん(戻った)、バトル開始!!

バトルをしながらネギの精神修行を行うエヴァ。これはエヴァvs刹那戦を彷彿とさせますね。

☆謙太郎的プチ考察☆
ネギの戦士としての心


13ページ~
エヴァのセリフを抜粋・・・
「戦う相手がかわからず迷っているのか」
「戦いにおいてどちらかがであるなどということはむしろ稀だ」
「超鈴音をと決めつけることができれば ためらいなく戦えるということか ぼーや?」
「自分こそがと呼ばれる者になるのでは とな!!」

これらのセリフに共通する単語・・・

「悪」

これは超もネギとのバトルのときに使っていた単語ですね。

「ネギま!」133時間目感想『☆キョウイチ名ゼリフ☆』より・・・

「自分のことを・・・・悪者ではないかと思たことは?」「世に正義ももなく(略)・・・・思いを通すは いつも力ある者のみ」「正義だろうがだろうがネ」

ネギは超とのバトルのときも「超が本当に悪者なのか?」ずっと気にかけながら戦っていました。

この麻帆良祭までの半年間でいろんなバトルを何回もしてきました。時には命にかかわる戦いになったこともありました。

それでもやはりネギはまだ10歳です。しかもあれだけ心の優しい少年です。戦う相手を「憎む」だとか「無慈悲」で戦うだとかそんなことはまだ考えられないでしょう。

ただ、戦いにおいてはそのような「弱い心」は邪魔になることでしょう。エヴァはネギパーティのみんなのことも挙げています。

「お前に行為と信頼を持って協力を惜しまぬ女ども」
「お前は奴らが危険な目に遭い傷つくことに耐えられない」


ズバリでしょう。まあここまで考えられる時点でネギは充分10歳にしては成長している方です。それでも戦いに関しては「甘い」とエヴァなら思うでしょう。

「一歩を踏み出した者が無傷でいられると思うなよ?」
「キレイであろうとするな 他者を傷つけ自らも傷つき 泥にまみれても 尚 前へと進む者であれ」
「それでこそ我が弟子だ」


そういったネギの弱い心は、きっとエヴァが成長させてくれる・・・いやネギ自身がエヴァの心に気づき、自ら成長して「優しい心を持った強い戦士」として目覚めることでしょう。

今後のテーマともなりそうな今回のまとめ↓

今後のネギの課題
「戦士としての心の成長」


今後どのような敵と戦うのか・・・それはまだ誰にも分かりませんが、その戦いの中で誰かを犠牲にすることもあるかもしれません。そのような時でも心を強く持って、その敵を打ち破ることができる・・・そんな強い魔法拳士になってもらいたいと思います。


・・・では感想に戻って・・・

ラストページのエヴァからのキス☆・・・

これは意味深ですね~~・・・単純なネギへの愛情なのか?師匠から弟子への強く成長して欲しいという気持ちの表現なのか?・・・ただ相談料が欲しいのならおそらく血を吸うだけのはずですが・・・これから気になるところです。

こんなエヴァの心の裏側を少し垣間見た137時間目でした。来週は15巻収録分最終話。どのような展開になるのでしょうか?楽しみです!!







web拍手お待ちしてます



関連記事

FC2ブログランキング

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック一覧

この記事のトラックバックURL

http://kenmypace.blog70.fc2.com/tb.php/54-1122b5e7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

カウンター


プロフィール

長瀬謙太郎

Author:長瀬謙太郎

元「サラリーマン謙太郎」、通称「サラ謙」です!


座右の銘:
『俺は楓の婿!!』


画像>東京すずめ様にいただきました。


mixi
ネギま!SNS


→旧ブログ まいぺーす日記
(06/01/30~06/06/12)


このブログについて

当ブログはリンクフリーです!
ただし当ブログの内容にそぐわないリンク、トラバ、コメントは削除させていただく場合があります。ご了承下さい。


▼バナー▼

持ち帰りor直リンクもOKです。


ブログURL:
http://kenmypace.blog70.fc2.com/
バナーURL:
http://blog-imgs-27.fc2.com/k/e/n/kenmypace/banner.jpg
↑URLにご注意ください


このブログをリンクに追加する
(fc2ユーザー用)


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


カテゴリー



月別アーカイブ

03  08  09  08  04  05  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

検索フォーム


バナーリンク


Jコミ

『龍忍家』特設ブログへ
ネギま!三十路同盟
長瀬楓同盟
龍にん同盟
ネギま!SNS
ネギまサーチ
麻帆良学園3-Aクラスメイトブログ
tbp


FC2ブログランキング

投票お待ちしております!

FC2ブログランキング


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。